トモエ

トモエ〈100玉そろばん アバカス100〉

 

トモエそろばんの百玉そろばんは全国の小学校での採用数が最も多く、赤と黄色の2色使いで5のかたまりを意識するように製作されています。

シンプル且つ良品。丈夫なつくりが魅力的です。

〈トモエ100玉そろばんアバカス100〉の玉は、1列で5玉ずつはっきりと赤と黄色で分けられている。そのため、目で見て5のかたまりがとても分かりやすい。

8は5と3で構成されていることが少し考えると子どもにも分かり理解がしやすいようです。

素材、色、強度、大きさとフィット感、これらをクリアした〈トモエ100玉そろばんアバカス100〉は教材として与えるのには間違いのない逸品。

 

250×260×60mm

珠・枠=木製 桁=ステンレス

"はじいて養う「数感覚」

並んだ珠の数を二つ見比べて数感覚を養う「数の大小」、珠を二つ、三つずつはじいてかけ算の練習をする「二とび、三とび」など工夫次第でさまざまに使える ことが特徴です。また、アバカス100は、数字を目に見える""玉""に置き換えたもの。子どもが計算の意味を「そういうことか」と理解できる。

珠は木珠で色は鮮やかな2色(赤・黄色)で、色の数でも学ぶことが出来ます。"

(トモエオフィシャルウェブサイト商品ページhttp://www.soroban.com/japanese/shopping/?pid=1204183469-051826&ca2=3より抜粋)

(トモエオフィシャルウェブサイトhttp://www.soroban.com/index_jp.html)

「100玉そろばん れんしゅうちょう」セット

新品価格
¥3,120から
(2010/10/27 11:16時点)